幸せを感じている素晴らしい結婚生活。

結婚して本当に良かったとおもっています。
私が結婚したのは、38歳の時です。
それまでご縁がなかったわけではありませんが、どうしても気が向かずお断りさせてもらっていました。
心のどこかで結婚なんて自分にできるわけではないと、あきらめの気持ちを持っていたのです。
自分には幸せになる資格がなく、自分のややこしい人生に人を巻き込んではいけないと思っていたのです。
しかし、主人に会ってからその考えが変わりました。
この人を幸せにしてあげたいという思いが芽生えてきたのです。
私より7歳年下だったので、私がしてあげられることがたくさんあったのです。
料理や洗濯など身の回りの世話をたくさんしました。
自分からしてあげたいと思えたのです。
そして、自然に結婚する話が出てきました。
私の中でこの人とならどんな苦労も耐えることができる確信があったのです、迷わずプローポーズをオーケーしました。
今とても幸せです。
主人も私と一緒になって正解だったと言ってくれます。